2023 brm

スポンサーリンク
2023 brm

BRM916京都600㎞

史実によると 当時の天下人となっていた織田信長、信長の長男信忠親子を討ち果たした明智光秀は、即座に中国路を折り返してきた秀吉によって討たれた。織田信長の後継者を決める清須会議では、秀吉が推す信長の孫・吉法師と、織田家筆頭家老の柴田...
2023 brm

BRM722彦根400㎞ 非情のDNS

ランドヌールの神はこう言った明日は殺人的な猛暑だそれでも走るのか?そんな事はさておき、1923年に400㎞ブルベが開催されてから100年2023年の7月22日がセンチネルとして日本全国の主催団体が様々なブルベを企画しており、今回はオダック...
2023 brm

DNSは恥じるものではない

BRM701和歌山200㎞ 和歌山・奈良灼熱サイクリング… DNSいたしました~\(^o^)/ DNSに至った理由 2019年、全世界がコロナ禍に包まれる前年に同ブルベ参戦。タイトルの通り和歌山から奈良県の川上村...
2023 brm

BRM610川西600㎞ part6~dead or arrive~

長い長い600㎞の旅路も3/4をほぼ消化。残り約130㎞。ここからラストへ気合を入れ直そう。 バックナンバー(part1~5) PC5→PC6(571.5㎞) 生死の狭間… ...
2023 brm

BRM610川西600㎞ part5~超快適?帝国Hの誘い~

未明から降る雨をものともせず、ひたすら走って耐えたこれまでの道程。残り約220㎞。南条到着時点でゴール制限まで約16時間。この先200㎞ブルベと思えば大丈夫だろう。 バックナンバー(part1~4) ...
2023 brm

BRM610川西600㎞ part3~漆黒の海岸線~

敦賀迄約239㎞走破。パンク・気温・睡魔・脚攣りの四重苦に耐えながら、越前海岸から福井市内を目指す。 バックナンバーpart1 part2 PC3→PC4(314.2㎞) 漆黒の越前海岸 敦賀...
2023 brm

BRM610川西600㎞ part2~不運の連鎖~

スタートして約68㎞PC1のローソンを出発し、舞鶴のPC2を目指す。 ↓part1はこちら↓ PC1→PC2(149.7㎞) 酷道429と脚攣り地獄again PC1を出発し、先行するランドヌール方に追い付...
2023 brm

BRM610川西600㎞ part1~波乱の予感~

2022年6月・・・オダックス近畿ブルベで屈指の人気がゆえ、エントリー開始早々に売り切れる川西始発着シリーズの最長距離である600㎞「海だお寺だ湖だ!」を完走し、初600㎞制覇と初SRを達成した。あれから1年再び川西600㎞の舞台へ舞い戻...
2023 brm

BRM520川西400㎞ Part2

近年稀に見る怪…いや、快進撃小浜から琵琶湖をくるっと回ってゴールを目指す PC4 去年惨事の発端となった小浜のPCを危なげなくクリア。日本海に別れを告げ琵琶湖を目指す。 滋賀県突入 この爆速ペースなら日没前に琵琶湖...
2023 brm

BRM520川西400㎞ Part1

今年も川西ブルベシリーズの一角、BRM520川西400㎞海と湖に参戦! コースマップ・PC 今回のコースとPC、基本的にコースは去年同様だが、通過チェック&PC6の配置が変更になったくらい勝手知ったる(?)エントリー即...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました