takataka's lab

貧の脚でSRを目指す奮闘記

冷蔵庫の中の・・・

暑いので牛滝往復

スタート遅いと行動範囲も限られるな

牛滝着いたら汗がヤバい・・・休憩したら帰ろう

自販機で炭酸飲料買おうとして、隣に置かれた冷蔵庫の中に

フマキラーが鎮座しているではないか(笑)

牛滝ヒルクライムしてたらハエみたいのがまとわりつくわ、休憩してたらアブが寄ってくるわなので、「ご自由にお使いください」的に置いているのか、猛暑で内圧が掛かって缶が破裂してしまうのを防ぐのか・・・謎が謎を呼ぶ、冷蔵庫のフマキラーさんであった

DOMANE 琵琶湖に立つ!

これまで数多く琵琶湖を走った

そして、新たにDOMANEで初めてのビワイチへ挑む

DOMANE 琵琶湖に立つ!

朝5時堅田着、諸々準備してスタート

前機で幾度となく駆け抜けた琵琶湖にDOMANEがついに降臨する

「見せてもらおうか DOMANEの性能とやらを」と、某G軍の中の人が言いそうだ

 

過去、ビワイチ中に熱中症気味で落車したことがあるので、涼しいうちにスタートするのがワタシの流儀、午前中に湖北~湖西にたどり着ければ理想であるが、既に30℃超&湿気がヤバい

 

初のカーボンフレーム、クロスバイク並みのタイヤ径(32C)、快適要素だらけのDOMANEでの初ビワイチ

路面から伝わる振動は前機と比べ非常にマイルド

「ええい TREKエンデュランスロードはバケモノか!」

とにかく快適すぎてヤバいが、汗もヤバい😅

せっかくの新車をビワイチ中に落車させたくないから普段より休憩を増やし、淡々と走る事とした

 

DOMANE、行きまーす?

過去何度もビワイチして来た中で、初めて見たのがコレ

毎年恒例の鳥人間コンテストで使用するプラットフォームである

カタパルトから全速力で射出されDOMANE琵琶湖へ逝きまーす!・・・なんて(笑)

事は出来ないので、記念にDOMANE入れて撮影しておこう

(今週末?鳥人間コンテスト開催かな)

 

さすがDOMANEだ なんともないぜ!

前機では振動をもろに受けまくり、手がしびれたり、脚が攣ったりしてしまったが、DOMANEには皆無であった

タイヤが32Cとクロスバイク並みに太いわ、ISOSPEEDで振動吸収してくれるわで、余程の凹凸でなければ

さすがゴッグだ なんともないぜ! と彷彿する位である(個人的に)

 

DOMANEは伊達じゃない!

前機で最後にビワイチした時はカーボンホイール装着して平均速度24.5㎞/hで駆け抜けた

DOMANEは前機から一部パーツ移植しているものの、ホイールはアルミ(純正でミドルグレードのヤツ)に32Cと太いタイヤで、休憩多く入れた割に平均速度24.1㎞/hと前機に匹敵する性能を発揮したが、まだ習熟途上、9月~10月頃ブルベに参戦出来るように乗り込みたい

ビワイチ完了&新車投入報告兼ねてどてるし訪問

いつものソフトで〆

ガ●ダム好きの店主に浴衣でお仕事のナオコ☆&かくれキャラの御三家と駄弁リング(笑)

ぜひとも通常の3倍まで速くはないが、赤いDOMANEの印象を店主から聞いてみたかったが聞きそびれたので次回以降にしよう

 

ビワイチ(北)147㎞

琵琶湖大橋6時スタート→どてるし14時45分着 所要時間8時間45分

休憩多いが、前機をはるかに凌駕する性能と快適性が非常にヤバ過ぎる

改めてDOMANEは伊達じゃない!

サドルバッグ新調&近況報告

DOMANE投入から2週間

久しぶりに和泉葛城山へガチヒルクライム(コロナ禍で2年程行っていない)

塔原BSに着くまでに体力削られ、その先は地獄過ぎて、1時間25分を要したorz

(自己ベスト55分)

挙句にダウンヒルでスリップし転倒( ゚д゚)ハッ!も廃車は免れた(体で守った代わりに擦過傷&ウエア破損・・・)が、バーテープとシューズ破損の為交換を余儀なくされてしまった( ;∀;)

 

所変わって

転倒し損傷したバーテープを更新

白のバーテープだが、バランス的に赤の方が良かったような😅

 

懸案だったサドルバッグ問題であるが

サドル位置の関係で中距離用サドルバッグであるオルトリーブが装着不能になった(サドルを前乗りにした為、アタッチメントが入らない)

大容量サドルバッグでも良いが、軽量かつ収容量が期待出来るVAUDEのサドルバッグを導入した

サドルバッグはその中に輪行袋とか雨具とか着替えとか収納出来るが、取り出す時がやや面倒

(イチイチ外すとか手を突っ込んで探すのが)

このサドルバッグは外殻と袋に分離されており、袋だけ外して中身を取り出すことが可能であるので今後ブルベで使用する機会が増えるであろう

尚、このサドルバッグ使用時はサドル設置のテールライトが使えないのが難点と言えば難点であるが、ブルベ用には専用のテールライトを取り付けるので問題なし

 

何より軽いのがイイのよ( ̄ー ̄)ニヤリ

DOMANE Debut!

ねんがんの しんしゃを てにいれたぞ!!(#^^#)

DOMANE 見参!

遂にTREK DOMANE SL6が初号機の後継として納車を迎えた

ガラスコーティングが施工された真っ赤な車体が眩しい

振動吸収のISOSPEED

DOMANEの売りである振動吸収のISOSPEED

かの宇宙人がクラシック戦線を戦う為に開発し、代重ねする度に進化している

トップチューブにリンクしているシートポストが可動して振動を吸収する

SLは可動域調整不可、SLR・RSLは可動域調整可能

DOMANEはこれをヘッドにも搭載(SL・SLR・RSL)。ハンドルに伝わる振動を吸収するのである

最大38CまでOKのクリアランス&DB搭載

ホイールは傘下のBONTRAGER PARADIGM COMP リムハイト25㎜のアルミで、クリンチャー(チューブレスレディ)

いきなりMAVICのキシリウムUSTにしたかったが、これはしばらく先になりそう

タイヤが32Cと太い!(最大38Cまで対応可能)少々荒れた路面など何てことないだろうが、最近までチューブラー使っていて久しぶりのクリンチャー、パンク修理は大丈夫かな?

ブレーキは勿論DB搭載(油圧)リムブレーキより高い制動力が期待出来る(過信は禁物だが)

初号機からの継承

初号機よりレックマウント移植し運用するが、ブレンダーシステムも使用可である

こちらも初号機から1世代前のアルテクランクがDOMANEに移植

R8000アルテグラの中に唯一組まれる6800アルテグラのクランク、現行R8000用楕円リングが入荷未定の為、初号機のクランクを暫定使用する

ダウンチューブに工具類が!

ダウンチューブにあるボトルケージを開けると、工具を収納出来る袋が!

ここにチューブ(当面クリンチャー運用)・タイヤレバー・CO2ボンベ・インフレーターを収納(ポンプも入れたかったが収まらず、ツール缶使用 やはりBONTRAGERのポンプにしろと言うのかな?)

現状機械式アルテであるが、将来電動アルテに更新する際のバッテリー収納スペースも設けられている(電動化はいつになるやら?)

ライトのリモコン

テールライトをBONTRAGER Flare RTに更新したので、以前頂いたBONTRAGERのトランスミッターリモート(6年放置の末、遂に日の目を見た)で操作するが、ガーミンでも操作出来るよう設定した

ヘッドライトもいずれリモコン対応にする予定

唯一の難点

サドルを流用したが、初号機のポジションが後ろ過ぎたのでサドルレール目一杯まで調整し前乗りにしたおかげでクリアランスが無く、オルトリーブのサドルバッグを取り付けるアタッチメントが装着不可になってしまった( ;∀;)

DOMANEのブルベデビューは?

当初はBRM820白浜200㎞(白浜から柏原までワンウェイ)を予定していたが、ド深夜を走る上、習熟しきれていない状態では危険と思うので8月までは乗り込んでポジション調整を繰り返すことになるだろう

9月の和歌山600㎞リベンジ(去年初号機で参戦も撃沈しDNFしたやつ)?

10月の泉佐野200㎞?

10月はRIDE ON SUSAMIがあるので(コロナの第7波次第ではまた中止ってことも・・・)

MSに例えると?

個人的なイメージだが、これかな?

ZWIFT復帰準備

以前にZWIFTをやっていたが、ローラーを手放したためご無沙汰であった

ローラーと言っても負荷調整などない、ごく普通のローラーである

新しいロードの導入に備えて中古品ではあるが、ローラーを調達した

エリートのダイレクトドライブローラーである

今まで普通のローラーでZWIFTしていたので勾配ガン無視

本格的にやるのであれば負荷自動調整があり、騒音が少ないダイレクトドライブローラーを某オクでポチッた

ただ、ローラーは4年前のヤツであり、スルーアクスル用のクイックが別途必要なので密林で調達

ステアリングブロックも付属しているが、念の為予備も密林で調達した

ローラーが届いたら早速トレーニング!

最後の奉公

初号機最後の奉公

BRM611以降整備はしたが、多忙が重なりファイナルライドは叶わず

本日、弐号機のフィッティングを取るのと、パーツ流用の為、Shopへ引き渡すことになった

心残りであるが、2022年度のブルベ初SRは長年支えて頂いた初号機の頑張りが全て

最後はローラー台に乗せて入念にフィッティングを行い、弐号機へフィッテイングを落とし込むのである

他、初号機から移動するパーツの確認を行い、引き取りをお願いした

 

しばらくロードが無いが、新車が組みあがる日を楽しみにしておきましょう

2014.12月初号機納入→2022.7月退役 永年にわたる活躍をありがとう

 

BRM514川西400㎞ブルベカード到着&メダルを陳列してみた

もう、7月か

あのレシート回収で宇治-山科往復ビンタの刑を食らったBRM514川西400㎞を認定完走し、主催へブルベカードを郵送して約1か月半

 

おフランスの総本山でホモロゲ受けたブルベカードが手元に戻ってきた

ついでにバッチも

※メダルは2023年のPBPまで変わらないのと、去年BRM703茨木400㎞で認定完走した時にメダル購入している

 

今年度は先日のBRM611川西600㎞認定完走によりSR確定しているが、600㎞メダルは発送待ちで、SRメダルは秋に申請の案内が来るだろう

現時点200㎞・300㎞・400㎞メダルをseriaで売ってた缶バッチディスプレイで陳列してみた

左から200㎞・300㎞・400㎞と輝きが増しているのは気のせいかな?

ここに600㎞とSRメダルを陳列して、手間暇かけて記念プレートでも自作しようかな

尚、メダルは固定していないので何かの拍子で動いてしまうのが難点だが

そんなの関係ねぇ!