BRM722彦根400㎞ 非情のDNS

ランドヌールの神はこう言った

明日は殺人的な猛暑だ
それでも走るのか?


そんな事はさておき、1923年に400㎞ブルベが開催されてから100年
2023年の7月22日がセンチネルとして日本全国の主催団体が様々なブルベを企画しており、今回はオダックス近畿の京都チーム主催「BRM722彦根400㎞ 飛騨詣でをして温泉へ」彦根から郡上八幡、飛騨古川に出てから下呂温泉で温泉を堪能してから彦根に戻る400㎞に出陣する為、最寄り駅から輪行。早めに着いたら彦根のスーパー銭湯か快活に潜伏して17:30スタートに備える計画だった

神のお告げ

輪行時にPEKOさんお手製輪行袋を使用したが、DHバーを付けたまま収納した事で破れが発生
DHバーがコンニチハしてしまったのが不吉のサインだったようだ。

今回は万一のDNF(高山本線沿いでリタイアした場合の輪行修行用)用に青春18きっぷを購入したが、彦根までなら18きっぷ1日分の元が取れると判断して使用した。

さて、大阪駅から新快速で彦根へ
だが、この間にホイールから異変が起きているとは知らずに…

惨劇そして撤退

決戦地、彦根到着
輪行解除して組み立ててチェックした所

「ペダルが回らない!」

まさかの緊急事態発生。原因は輪行時に後輪ハブのキャップらしき部品の脱落なのか金属疲労による破断なのかわからない。
そのキャップが無いため、ホイールがずれてブレーキに接触していた。アクスルを緩めたら転がせるが走行は不可能に近い。
応急処置をして復旧出来るか、ワンチャンかけて最寄りの自転車屋に掛け合ってみた

最初に訪れたのが、今回のブルベのゴール地点でもある侍サイクル

琵琶湖界隈の自転車屋で有名なM店長に相談補修を試すも修理出来ず、更に近くのストラーダに掛け合ってみて補修を試したが、繰り返しの補修によりキャップらしき部品が破断してしまった

なんじゃこりゃ~!
と太陽にほえろのマカロニ刑事殉職シーンよろしくの惨状だΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ならば系列店に部品があるか尋ねるも在庫が無い

ここまで手を尽くしてもらってダメなら仕方あるまい
最悪ワッシャーを噛ましては?と言う相談もあったが、今日はランドヌールの神のお告げ通りに従おう。
「生兵法は大怪我の基」
小手先の補修でさらなるリスクを背負うより、しっかり治して捲土重来。次戦に備えるのが吉。
リスクを未然に回避する能力こそブルベで必要な事。だから現実を受け入れる気構えはある
素直に現地でDNS報告した。
ドマーネは大阪に戻り次第緊急入院の為、名残り惜しいが撤退となった。

新幹線の暴力

よりによって琵琶湖線(東海道線)がダダ乱れ。一刻も早く預けに行くには背を腹には代えない
このブルベでの食費代は

米原から新大阪まで新幹線の暴力に課金した

米原から新幹線に乗車。まさかの新幹線輪行で一気に新大阪へ
そう言えば新幹線の車内チャイムがUAの「会いに行こう」に切り替わってた。(JR東海車両だったので)
20年愛されてたTOKIOの「AMBITIOUS JAPAN!」も良かったけど、新幹線で旅に出る気持ちが沸き立つのは不変だ。

米原を出発、もはやチートレベルの爆速で新大阪到着
新大阪からJRと南海を乗り継いでお世話になっているショップへ
とりあえず補修依頼。ブレーキ点検以来、またまたドマーネがいない生活に逆戻りしてしまった。

週明け月曜日に問い合わせ、部品在庫があれば最速で火曜日~週末に補修完了か?

コメント

タイトルとURLをコピーしました