サイクルモード大阪へ行ってみた

今年も万博記念公園へ。サイクルモードの季節が来た!

地元泉州を中心に活躍中 Youtuberまさ氏 等身大パネルがお出迎え

毎年この時期開催され、試乗したり物販で爆買い…するほどの予算はないので、定価じゃ高いなぁと思う品物が激安になるモノを厳選して買ったり、併催されているサイクルキッチンで食事したりと楽しめる催しである。

試乗

開場と共に試乗車チョイス。

今年は来場者が多く、試乗コースが走りづらくなりそうなので2台だけにした。
その中の1台。Winspaceのバイクであるが、後輪にご注目

後輪がディスクホイールだと!

これは展示用かと思ったけど、実は試乗車だった
ガチなTTバイクではないが、ディスクホイールから風を切る音が走る気をそそらせるので試乗コースで体感してみた。

もちろん…ディスク特有の風切り音が心地よく、恐ろしいほど伸びる。
この日は強風だったので風の影響をモロに受けたりしたが、病みつきになりそうだ。

ただ、残念だったのが、ワタシが搭乗しているTREKが今年出展しなかったのがショック。

物販

物販巡りの前に、自転車仲間からLINE。今着いたとのことなので合流して一緒に巡ることにした。

その方は…ワタシ以上に自転車関係の知人が多く、あいさつ回り等で忙殺。
いや~羨ましい

中央:元キナンレーシングのナカジこと中島康晴氏 右:まさ氏

気になるブース回って情報収集と物販購入に勤しむ。

重要なのは、今年のライドオンすさみの日程。なので、すさみ町のブースへ行き、日程確認したら会場至近のサンセットすさみを予約…だが、宿泊の6か月前でないと対応してもらえないので、カレンダーに重要日程としてマークしておいた。
去年、宿泊日を勘違いしてしまいあわや車中泊の危機を経験(;’∀’)
よって、惨事を起こさぬよう、知人に頼まれている以上この任務は責任重大である。

ちなみに、今回購入したのは…

これだけ(笑)

アームカバーが退色してしまったので新たに購入。ゾンアマで出回ってるお財布に優しいロックブロスである。
ちょっとグラデってるという理由で採用(!)

タイヤレバーはタイヤモンキーと言うシロモノ
このレバー一つでタイヤを外すのは勿論、タイヤを嵌める時に威力を発揮する。
タイヤの両端を引っ張りながらホイールにインサートしていくのだが、硬いタイヤ(特にコンチ、IRC)で手の皮が捲れたり、マメ出来たりする惨事から解放される…らしい(取説にはそう書いてある)

果たして、ライド中に出番が訪れるのか?(そうならないのが理想であるが)

屋台

午前中はサイクルモードを堪能。知人と別れた後は屋台とステージを根城にしていた奥方と合流。
とりま、昼食

今年も佐世保バーガーで昼食(他、ポテトとお茶)
他何軒かで軽食を買ったりしてた

一度だけ奥方を試乗に連れて行ったことがあったが、それっきり
以後は試乗せず、今年もステージ観賞に精を出していたようだ

来年はサイクルモードと、名古屋のサイクルデイズにも行ってみたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました