takataka's lab

貧の脚でSRを目指す奮闘記

最後の奉公

初号機最後の奉公

BRM611以降整備はしたが、多忙が重なりファイナルライドは叶わず

本日、弐号機のフィッティングを取るのと、パーツ流用の為、Shopへ引き渡すことになった

心残りであるが、2022年度のブルベ初SRは長年支えて頂いた初号機の頑張りが全て

最後はローラー台に乗せて入念にフィッティングを行い、弐号機へフィッテイングを落とし込むのである

他、初号機から移動するパーツの確認を行い、引き取りをお願いした

 

しばらくロードが無いが、新車が組みあがる日を楽しみにしておきましょう

2014.12月初号機納入→2022.7月退役 永年にわたる活躍をありがとう