takataka's lab

貧の脚でSRを目指す奮闘記

【2022 BRM series】 奮闘!BRM514川西400㎞ the FINAL

長かった琵琶湖の夜も大津に来た頃には夜明けを迎えた

余程の事が無ければ危なげなく認定完走となる

 

と・・・思っていた時期がワタシにはありました

freeridersun.com

 

最後の激坂 逢坂関

浜大津から国道1号線方面へ、最後の難関である逢坂関が待ち受ける

今回のブルベで唯一のコンクリ〇坂 短いがキツイ

道に沿って走る京阪京津線の最大勾配区間でもある。ここまで夜通しで約350㎞走ってきた身体にムチが入るが、思考力がイマイチの状態

山科通過チェックからの事件勃発

ローソン山科小山南溝店 5:50到着

唯一の通過チェックにして、この後の事件の舞台でもある

早朝に山科到着。あとは基本下り~平坦基調である

朝食を摂るためにパンとコーヒーを購入したが・・・

【レシート取得を忘れる】よもやの失態を犯していたことに気づかず、11㎞先の宇治のPC6へ出発してしまった😅

運命のPC6

山科から下って宇治駅前のセブンイレブン

だか、ここで非情な事態に気づく

①山科の通過チェックのレシートが無い!

②宇治のセブンイレブンの店名が違う!

特に②のPC6は宇治戸ノ内店であり、間違えて宇治駅前店のセブンのレシートを取得する失態をさらにしでかした😢

さて、どうする?

①泣きながら山科のローソンへ戻り、レシート取得して再度宇治に戻る

②とりあえず400㎞走った実績だけ残し、認定外完走する

③宇治でDNFする

現状の貯金は約2時間、往復23㎞(推定)、せっかく下った山科へ屈辱の登り返しして宇治に戻ればギリ通過出来るかもしれないので①に賭けることとした

泣きながら山科でレシートを再取得する怒りのシャトルランを敢行、購入時のレシートが残されていたのでそれを取得(通過チェックなので時間制限はないが、急いで戻らないと宇治のPCに間に合わない)

と、そこに現れし救世主はTwitterのフォロワーさん!

長浜の快活で3時間仮眠してギリギリ隊になったらしい

ご厚意で宇治まで牽いていただけるので便乗し、改めてPC6到着

セブンイレブン宇治戸ノ内店 7:57到着(+0:07・大幅減)

タイムアウト7分前の奇跡的通過 琵琶湖での貯金積み上げななければジ・エンドだった

去年のBRM703の高見山旧道から葛城のファミマまで、借金32分→貯金17分まで回復させた激走を思い出してしまった😅

ここまでこればいつものペースで行けば無問題

奮闘の果てに掴んだ完走

宇治から山崎に出て、大阪府に帰ってきた

車が多いが、比較的走りやすいR171をフォロワーさんと一緒に走る

そして、ミスコースと山科登り返しの刑を加算した429㎞の長い旅路のゴールを迎えた

セブンイレブン池田旭丘一丁目店 10:25到着

所要時間 26時間25分(上記トラブル加算込み)

ミスコース、レシート取得忘れによる29㎞加算があったがゴール

長距離走ると思考力がマヒしてしまうのか、ブルベにおいてCPや通過チェックの時間記入を忘れさえしなければ防げるミスであり悔やまれるが、終わりよければ全て良しである

個人情報は伏せています

スタート時に主催者から渡された返信用封筒にブルベカードとレシートを入れて、帰り道にポストへ投函。不備が無ければ認定完走となる

せっかくなのでラバッジョへ立ち寄ってみた

池田からスタート地点に停めた車の元へ帰る

走りっ切ってから急激な眠気が襲うので、スーパー銭湯に入ってしっかり休憩を取って帰宅したが、その道中、豊中にラバッジョというロードを洗車してくれるお店があるので予約して洗車してもらった

400㎞(厳密に言えば429㎞)走ったバイクは泥まみれ、チェーンも汚れ放題であったが、見事なまでにキレイになった☆

 

投稿時点では、バイクはワイヤー全交換、ケーブル全交換、バーテープ更新の為、ショップに預けており、週末から川西600㎞への調整を始める予定である

 

最後に、今回のブルベの主催者ならびに一緒に走られた皆様に感謝!