takataka's lab

貧の脚でSRを目指す奮闘記

BRM514川西400㎞ 準備編2 VOLT1600でALL LIGHT・ALL NIGHT

さて、昨年のBRM703茨木400㎞以来の400㎞ブルベ参戦

400㎞以上はレギュレーションも厳しくなるのは周知の通り

BRM/AJ規定 | Audax Japan

反射ベスト・ベル・ヘルメットは勿論であるが

①ヘッドライト

400㎞以上は2灯以上装備(点灯のみ)

※ハンドル・ハンドルから延長したパーツに取り付け

②テールライト

400㎞以上は2灯以上(点灯のみ)

※車体固定のみ サドルバッグ取り付けはNG

③ヘルメットテールライト

400㎞以上はヘルメットにもテールライト装着(点滅可)

と、夜通し走る上で最低限必要な装備として定められている

 

BRM514川西400㎞において、今回は①の項目を強化することとした

何故ならBRM226橋本300㎞でライトを800lm2本を使用するも、予想以上のギリギリ隊過ぎてライトのバッテリーをほぼ使い果たしてしまい、残量僅かのモバイルバッテリーから給電する冷や冷やモノだったから

闇夜の黒沢牧場ダウンヒルは生きた心地しなかった😅

終夜走る上でライトの強化は避けられない

そこで、長年抱いていたあるライトを投下すべく、ヤ●オクで調達した

CATEYEのVOLT1600

書いて字のごとし、最大1600lmの光がが闇夜の先を鋭く照らす

普段使用する800lm×2 トータル1600lmを一台で賄うVOLT1600の圧倒的存在感

全てのライトを最大にした光の暴力、しめて3200lmなり!

普段は最小光度にして電池をセーブするが、真っ暗闇でも通用しそう

BRM514では上記3本と予備にVOLT400(予備BT含む)を装備して臨むことにしよう