takataka's lab

貧の脚でSRを目指す奮闘記

2022年BRM SRへの道 再び

2021年度

200kmと、真夏の400kmを初めて制したものの

300km(BRM1009神戸300km)

f:id:freeridersun:20211003160418j:plain

→スタート前のトラブルで抱えた負債が原因でタイムアウト、2021年度は他の300km以上の認定が無いので初SRを逃す

600km(BRM1014和歌山600km

f:id:freeridersun:20211101233928j:plain

→貯金増えず、南伊勢のアップダウン地獄で脚疲弊、ガーミンのトラブルが連発したので思考能力あるうちにリタイア

 

と、不甲斐ない後半2戦でSRならず

 

失意の昨シーズンは忘れよう

 

今日11月1日からは2022年度のBRMシリーズが始まる

先ずは200kmから


f:id:freeridersun:20211101122406j:image

BRM1113和歌山200km たま駅長の故郷

オダ近大阪チームの主催であるが、マリーナシティ始発着は最近恒例となったN2BRM方式

勝手知ったる200kmとは言え、去年は

f:id:freeridersun:20211101133352j:image

日高川町の山中でチューブレスタイヤ連続パンクした忌まわしきあの惨劇が甦る( ; ゚Д゚)

 

目標は…2021年より2時間更新したいが、先ずは認定の完走だ